新オープン!シドニー動物園

ご無沙汰してます!この時期にすっかり日焼けています〜というのも仕事柄この時期は海外に行く機会が多くて、それがシンガポールやらマレーシアやらオーストラリアといった夏盛りな国々なのです。まあ自分は寒いよりは暑いほうか調子が良いのでずっとイケイケでした~。そんな中で今回オフの日に訪れた新オープン!シドニー動物園のことを書いてみたいと思います。
DSC_3075.jpg

さてオーストラリアの大都市シドニー、観光スポットもたくさんあるのですが動物園も港まわりに2つもあります。ひとつはダーリングハーバーの「ワイルドライフ・シドニー」もひとつはフェリーでちょっと渡ったところにある「タロンガ動物園」どちらも人気のスポットで多くの訪問者で賑わっています。さらに今年の12月7日、西へ50キロほど行った内陸部に新しい動物園がオープンしました。その名も「シドニー動物園」翌日の8日(日曜日)がオフでしたので早速行ってみました!わくわく
DSC_3076.jpg

さてこのシドニー動物園、一日に入場できる人数が決まっています.。予約制のZOOというわけですね。混雑を避け、ゆっくりと動物たちと過ごしてほしいという趣旨のようです。なので週末だといきなり行っても入れないかもしれません。
DSC_3090.jpg
予約といってもチケットを買えばよい訳で、さっそくシドニー動物園HPでゲットしました。訪問日を選んで、空いてる希望時間を決めればOKです。カードはビザとマスターが使えます。無事買えたら入力した自分のメールアドレスにチケットが届きますのでそれを訪問時に受付に見せます。画像のリンクが外れて表示できなくなる時があるので念のためスクショしておけば安心ですね。
tik.jpg

シドニーは交通機関が充実してますので旅行者も楽に移動できます。ここで持っておきたいのが「Opal」カード!チャージして使う交通系電子カードなのですが、ニューサウスウエールズ州の電車、バス、フェリー共通で使えて、タッチで精算できる便利さのほか、たくさんの割引があって使わない手はありません。
DSC_0740.jpg
特に日曜日はどれだけ乗ってもMAX2.80Aドル!200円ちょい!入手方法は手っ取り早いのは街中のコンビニで、料金は最低チャージ金額20AドルだけでOK!チャージは駅のチャージ機のほか、Opalのアプリを入れればクレカからでも出来ます。また路線ですが、NSW乗り換え案内で到着地をSydney Zooと入力して「Sydney Zoo - Bungarribee Super Park, Bungarribee」の方を選びます。あとは出発する駅と到着時間を決定すればルートと電車、バスの便名が表示されますのでその通りにホームへ向かえば大丈夫です!
DSC_3072.jpg

さて出発!自分はセントラルステーションから乗りました。ルートはこんな感じ(翻訳アプリ使用)
ad.jpg
改札は日本と同じで乗る前にタッチで残額表示、降りる時タッチで料金が表示されます。車内には次の駅の案内が流れますので、先ほどの乗り換え案内で通過駅を表示していれば間違うことはないでしょう。1時間ほどでマウントドルイット駅に到着しました。ホームからバススタンドAに移動します。729番ブラックタウン行きを確認してバスに乗り込みます。なお乗る時は前のドアから、降りるのはどのドアでも良いようです。ここでも前後のタッチを忘れないように..。さてバスは目的の停留所につく前に「降ります」ボタンを押さないといけませんが、ぼそぼそした声の車内アナウンスしかないので今どこ走ってるか良くわかりません。自分はマップアプリで現在地をトレースして目的地ちょっと前になったらボタン押しました。目的地が駅の場合はわかりやすいのですが、なんせこの動物園のバス停はハイウエイの脇にあるもので…
DSC_3310.jpg

中心街から1時間半ほどでシドニー動物園に到着しました。郊外とはいえこのくらい内陸に入ると市街地との温度差がかなりあります。夏場は40度を越える時もありますので帽子や日焼け対策、水分補給に気をつけて。土を感じるロケーションが「野生の王国」って感じでテンション上がります。展示はオーストラリア固有、東南アジア、アフリカのゾーンに別れていて、ケージの殆どない日本で言う「サファリ」的な見せ方をしています。乾いた風に吹かれていると動物と、大地と一体になったような臨場感を感じられて、それがここの売りではないでしょうか?もちろんきれいなレストランやバー、お土産屋さんもありますので(予約制なのでギュウギュウではありません)ゆっくり休んで、ゆっくり触れ合って、の~んびり過ごせます。気軽にオーストラリアの自然を感じたい方にオススメですよ~
DSC_3080.jpg

DSC_3077.jpg

DSC_3092.jpg

DSC_3307.jpg

DSC_3300.jpg

DSC_3241.jpg

DSC_3270.jpg

DSC_3232.jpg

DSC_3186_20191212233540ca4.jpg

テーマ : オーストラリア旅行
ジャンル : 旅行

夏、山、牛~

お盆10連休(お仕事)も終わりようやくウチも夏休みです~
DSC_0630.jpg
今年もキャンプ場に来ましたよ!場所はもう何度目かな?南阿蘇の鍋平です。牧場の隣でなかなかワイルド〜

cDSC_0625.jpg
昼は焼きそばを作りました。この日は時々降雨でしたが外での食事は旨いですね〜さすがに高原なので全然暑くありません。特に何もせずだらだら過ごすのがウチ流キャンプです。

c20190820_200741.jpg
結構な山中なのに温泉やコンビニが近くにあるのがここの良いところ。露天風呂に浸かった後は待望の宴会〜飲め〜肉焼け〜燻製もあるでよ。今日の泊まりはウチだけなので騒ぎまくってると近くの森から動物?の悲鳴のような声が…そしてもう一度、わーなんじゃー不気味すぎる!けどスカッと寝てしまいました。

cDSC_0636.jpg
翌日は早起きして根子岳に登りました。前原牧場登山口まで行く簡易舗装を車でトロトロ登っていくと「あ、牛」牛が道の上で寛ぎ中(阿蘇あるある)警笛鳴らしてどかすのもアレなのでジム子を4Lに入れて舗装外へ、牛をびびらせないようゆっくり通過しました。あ〜やれやれこの車で良かった。登山道はただでさえ急坂なのに前日の雨でヌルヌル滑ってまあ大変。景色最高、でも谷は怖すぎです〜。

cDSC_0635.jpg
登頂〜天狗峰が正面に見えます。それにしても雄大な風景ですね。涼しくなったら後ろの高岳に登ろうかな。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

動くプラモが好き!

今はトイラジとかずいぶん安く手に入るので需要がなさそうですが、僕らの常識で言えば「プラモは動かして遊ぶモノ」でした。車や戦車や船、SF潜水艦やウルトラマン系戦闘メカやサンダーバード、それから虫や怪獣、貯金箱やら扇風機やらとにかく作った後が遊びのメインイベント、そのなかで自分的にキングオブプラモだったのがタミヤの走る戦車でして、他社の安い商品もあったけどタミヤのそれはMMシリーズさながらの超精密な実車が室内の激戦場をゴロゴロ疾駆するというバーチャル体験?それはミリタリー少年の究極の愉悦でありました。
kinta6.jpg
この1/35RCキングタイガーを入手したのはもう15年位前になります。ディスプレイモデルと違って可動、しかもモーターライズのモノは放置しちゃうと湿気でモータの軸やブラシ、電池ボックスの接点や配線が腐食して動かなくなってしまいます。電子部品の固まりのRCならなおさらで、でも随分前に生産中止になったみたいでカスタマにもパーツがない状況(オクにはあるけど高い〜)う〜んでもこの子の走る所をもう一度見たいなぁ…

kinta1.jpg
とりあえず新品電池を入れて見ましたが、砲塔旋回は×、前進は右キャタピラがピクとも動きません。駆動系か?電気系か?何はともあれバラしてみます。

kinta2.jpg
このRCタンクの仕様は走行用に130モータ×2、砲塔旋回用に×1 往年のリモコン戦車はRE14×2だったと思うのでずいぶん非力ですね。指て回してみると何やら引っかかり感が…操作するとやっぱり1個しか回りません。しかも砲塔旋回用モータのピニオンが割れてユルユル状態…う〜ん、瞬着つけてみますか。

kinta3.jpg
電子部品がやられてたら嫌だな〜と思いながら受信機をバラしてみると特に焼けてたり、配線が外れてたりは無い感じ、まあ外から見たってわかりゃしませんよね。ダメ元で基板クリーナーぶっかけて良く乾燥させました。さて再度電池を入れてスイッチオン、おお?今度は回らなかった2個のモータがブルブル震えてます。これは直るかも!モーターのシャフトに注油してくりくり回し、程なくスムーズに回るようになりました。よかった!電子部品は無事のようです。

kinta4.jpg
となれば後は駆動系をメンテすればいけますね。ピニオンは念のため3個とも瞬着でシャフトに固定、プラギアの潤滑にはセラミックグリスを塗ります。ベルトキャタピラはRC用の高強度タイプ、ヌメッとしててT-34の履帯みたいですね。

kinta5.jpg
砲塔旋回用のモータも復活しました。この巨大な砲塔が首を振るのがまた見られるわけですね〜嬉しい。

ボディを被せていざ、出撃〜

途中履帯がはずれたりピニオンゆるんだりで止まってしまいましたが、それでも小さな130モータにもかかわらず結構な走破性です。超信地旋回が異様に速いのはまあ、ご愛嬌ですね。やっぱり動くプラモは最高です〜。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

あけましておめでとうございます!

2018ny.jpg
戌年♪ということでイロイロ考えましたが今年は超弩級単発レシプロ攻撃機、スカイレイダーを描きました!大馬力+デカイ機体+鬼パイロン+艦上機というアタッカー萌え冥利につきる飛行機ですネ。タミヤのキット積んでるので作りたいかも(その前にBIをだな… 本年も迷走すると思いますがどうぞよろしくおねがいします〜

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

ご無沙汰です

広告表示がうざくてすみませんm(_ _)m超多忙期のためほとんど触れなくてネタがないもので…B.Iのスジ彫りをちまちま引いているくらいです。気がつけばブログ移行して10年経っちゃいました。こちらではプラモがメインになっておりますが、実は出戻ったのはもう少し前、ちょうどZガンダムの劇場版3部作で盛り上がっていた頃でした。
z.jpg
ノリで買ってしまったMG-Zver2.0が楽しくて、すっかり戻ってきてしまいました。しばらくはロボばっかりでしたがVF-25製作時にヒコーキ魂が蘇ってしまって、今に至る苦行の日々?に至っております。美麗なCGのメカも格好いいけど、やっぱり手触りのある立体物の充実感はやめられませんね〜

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さきずな

Author:さきずな
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。