スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイ 1/100 MGヴィクトリー #5(祝完成)

武装がシンプルなので手が出来たら完成も同然。Stand up to the Victory!


トップファイター形態。やっぱヘキサ頭は控えめでよいな~射出座席のデカールがはがれてしまったけどその跡が何だかタッチアップしたみたいに見えてこれはこれでいいかもね。ビームライフルはパーカライジング仕上げ(嘘


お、苦労して貼った計器板が見えるかな?しかしこっちは翼も下向きスラスターも何もないのね……こんな塊共が重力無視してぶっ飛びながら合体する様はほとんど「チェェェェェェェイィィィィィィィィンンジィィ!」なノリかと。


MS形態。08小隊ぽい?そういえば陸ガンも量産されたんじゃなかったっけ。


シンプルな後ろ姿。追加パーツでオーバーハングパックと物干し竿出ないかな~でもあざとい盤台の事だからしれっと「ヴィクトリーダッシュガンダム」で出すんだろうな。


一般のMGと比べると大きさはHGクラス。でも構造はしっかりMGなのでパーツ寸法が小さい……なーんて、某複葉機に比べたら屁でもないですよ(キャメルのエッチング見つかった!こびとさんアリガトウ!)ただ塗装には気をつけないと即破損の恐れがあります。


人との対比で言うと大きさはちょうど現用機くらい?(F-16とか)キャノピーはハセとかより肉厚なのに透明度は抜群だ!実にミリタリーなこの部分をきっちり再現してくれるなんてさすが元スケールモデルメーカー。また戦車とか出してくれないかなぁ(あ、61式があったか。ガンタンク?も)


ビームサーベルは前腕に装備されてる。シールドは光の当たり具合でキラキラ光ってキレイ。ただ変形機構が優先されてるのでアクション性は正直イマイチ、種っぽい大見得ポーズは決めにくいけど仕方ないかな、宇宙世紀MSだし。


現在の技術で実現したVガン、サイズを除けばMGスタンダードな構成なので特に難しい所はなく楽しく組み上げられます。小さくて飾る場所もとらないし、コアファイター2機もついて実売2,800円なんて実にお得。雨天の週末にぜひどうぞ(あー、CSで放送ないかな)

2014.2.18追記
vg.jpg
アニマックス放送記念にウッソ機にヘッドチェンジ&飛行形態ディスプレイ。戦術に合わせて各形態を使い分ける描写はまさにファーストのそれですよね。コアブースター欲しくなってきました〜<懲りない奴
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

バンダイ 1/100 MGヴィクトリー #4

よくもまあ部品拵えたというか何と言うか
vg08.jpg
片腕だけでこのパーツ数ですよ!たかだか6センチ程の肩~腕の中に(手前のが完成品)こんだけのパーツが凝縮してる。まあガンプラだから精度も出ていて難しくはないんだけど、表面処理とかとにかく時間がかかっちゃいますのが……

角なんて飾りです!あんなのry
vg09.jpg
ミリっぽくテロテロ汚していい感じにリアル(死語)に仕上がって来たのですが、そういう泥臭い機体にVガンの如何にも主役ですオーラ放ちまくりの巨大Vアンテナがどうもミスマッチな気がして仕方なくなってしまって……コアファイター形態なんかもうなんちゃらVのアレだし、うーん好かんなあ……と思って何気にヘキサ頭とかパチ組んでみたらあら~意外とカコイイ。結構量産機してるかも!ってんで挿げ替えてみました。おでこの部分の黒がチョンマゲがひっくり返ったみたいで野暮いので機体色で塗ってみたらおお!適度に一般機ぽい意匠じゃないですか?うむうむ、これでいきましょう。

量産機と言えばザク……じゃなくてもっと大量に生産されたアレでしょ。
pro.jpg
76と85合わせたら8万輛?こんな国とは戦いたくねー

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

バンダイ 1/100 MGヴィクトリー #3

足が出来たので早速ボトムファイターへ!

ヒザとふくらはぎから展開するスラスターの開閉ギミックが中々に面白い。もともとVの足ってシンプルで曲線基調のいわゆる作画しやすいフォルムなんだけど、それを突き破って出てくるトゲトゲしい機械がびっくり箱的で痛快です。

運用としては攻撃機ってとこかしら

対MS戦闘よりは施設や艦船といった目標への空爆任務に用いられるのではないかと。ハードポイントにペイブウェイとかASM-2とか満載にすると面白いかも(宇宙世紀にそんなもん……でもミサイルとか撃ってたような)イザとなれば必殺のボトムアタックも出来るしねっ。

キャメルはエッチング飛ばしまくって見つかんなくてもう泣きたいです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

バンダイ 1/100 MGヴィクトリー #2

量産機ってつい汚しまくってしまうな!ミリっぽく仕上げるの面白くなってきました。
vg04.jpg
ハイエンド機?なのでガンイージみたくワラワラ装備されちゃいないんだろうけど「○○専用機」みたいなパーソナリティはいっさい排除の方向で、キレイ過ぎたブルー部分は有害排気で煤被ってる感じ?

推力命!メタリック命!
vg05.jpg
コアファイターの機首はこんな感じで背中から飛び出ます。クリアランス僅少でデカールがはがれそう……大きさは1/144くらいしかないんだけど中身がギチギチでHGなんかと比べるとずしっと重い。膝とか足首の関節がへたらなきゃいいけど……腰アーマーの中とか股関節部分とか、本当はメタリックでギトギトに塗りたいけど可動させるときにかかるストレスが怖くてつや消しトップコートにドライブラシ処理、あーもの足りない!

最近は羽根生えて空飛びまくりのガンダム君たち。鳥かお前ら?ヒラヒラしやがって……見ろ、この宇宙世紀ガンダムの剛健さを!って元祖羽根生えガンダムって、ひょっとしてV2?
vvburn3.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

バンダイ 1/100 MGヴィクトリー #1

MGでVガン!いやー待った待った。っていうか1/100でコイツの複雑きわまる変形は無理だろーって思ってたからそれを実現してしまったバンダイの技術はもはや世界最強かと。でも正直、Vガンって人気あるのかな?見終わった後すげー鬱が襲ってくる話ばっかりだった記憶があるんだけど。

何かコアファイター作ったら満足しちゃって先に進めない症候群があるらしいです。

確かにこれはいい出来だ!つい実機っぽくマーキングを追加してしまった!というのも同梱のデカールやたら赤、赤、赤すぎ!なんでこんなに麻疹みたいにしちゃったんだろ。カッコわる……おかげで今回は思いっきり油臭くテロテロ汚して仕上げてみようって気になりました。うん、バグダッドを目指す艦載機っぽくね!そーれエナメル液化爆弾……あれ、写真キレイに写り過ぎてる。

まあいろいろ突っ込みどころはありますが。
vg02.jpg
ファーストのコアファイターよりコロッとしてるけど、スラスターは凄そうなのが4基(2×2)もついてて大気圏内はこれで無理矢理浮いてるのかな~と。でも尾翼なんか思いっきり乱流域に入ってそうだし、これじゃF104みたく直線番長だよなあ……あ、そうか。推力偏向ノズルですね!

Vモード、軸合わせ!
vg03.jpg
ほんとに変形しちゃったよ……ちなみに差し替えいっさいナシ。スゴイスゴイ!ああ、こうやってカシカシ遊んでいるうちに壊しちゃうんだろうな……ブルーの部分が浮き気味なのでウエザリング、もうちょっと考えた方がいいみたい。実はもう一機ついてるんだけど(ヘキサ)もうお腹いっぱいで作る気力がないです~

つか、ガンダムデカールってオーバースケールですよね。
kanb.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。