250EXC Stand Ready?

No Bike,No Life.♪
250exc.jpg
今年もいっぱい走ろうね〜

さて、原チャ並の価格でGetした250EXCですが、少々難ありという事で盛大にパーツ交換をやりました〜
kt01.jpg
純正パーツはKTM埼玉さんのWEBショップで取り寄せました。10日程で届いてびっくり〜
今回オーダー分
75032061044 OUTPUT CYL. WITH BLEEDER SCREW ¥19,310
59002032000 REP.KIT PISTON 9,5MM RAC. 2000 ¥4,744
54736044000 RUBBER BOOT CPL. BOYESEN 2002  ¥3,953
59006015000 AIR FILTER RACING 2001 ¥2,342
54807004000 GAS COCK ON/OFF/RES ¥2,634
お高いかな〜と思ってましたが国産車とあまり変わらない?あとナンバー付きにするのでウインカーも
SEC エアロフラッシュ クリア トライアングルタイプ ¥3,352×2
ん〜ときめきます。

まずは切れかけてるキャブとシリンダをつなぐゴムパイプを交換します
kt03.jpg
これは経年変化でダメになりますので定期的に換える部品ですね。

kt02.jpg
サイレンサーを取ってサブフレーム下側のボルトを外せば吸気系に容易にアクセス。WPのショックが眩しいです〜

kt04.jpg
キャブは油面を調整、ちょっと薄めにしてみました。レーサーのキャブって径でかいですね。半月バルブのケイヒンPWK型です。

kt05.jpg
エアフィルタも新品〜ってツインエアが純正?OEMだからなのかステッカーが入ってない…でも安いです!

kt06.jpg
今回の目玉、クラッチ出力シリンダ交換です。この車体もともとクラッチが切れない状態で引き取ってきたのですが、調べてみるとエンジン側シリンダのEリング?のはまる溝の部分が半周に渡って破断、圧力がかからない状態になっておりました。これはアセンブリ交換しか無いようで高額な出費となってしましましたToT

kt07.jpg
この機会にマスタ側のシリンダも新品に換えました。マグラのシステムは「ミネラルオイル」指定となっていますので巷で好評のシマノのブレーキ用オイルを使いました(純正はえらくお高いのです)さすが油圧クラッチ、軽いです〜

kt08.jpg
メーターの電池も切れていたので交換、指定のCR2430が売っていないのでCR2450(厚みが2ミリ厚い)をセット、ねじ込み式のフタの先を2ミリカットすればぴったり合います。作動も問題なし、容量も倍でいい事尽くめですね。

kt10.jpg
ウインカー類をつける頃にはもう夕暮れ…うーん今日はよくがんばった!ちゃんと視認できてますよね?

kt11.jpg
ナンバーをつけてちょっと試走。いやさすが50hpオーバー、アクセル開けるのが憚られる位の加速、爆音と振動!早く山で試してみたいです。

テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

超☆春のめざめ作戦

ご無沙汰しております〜
世の中すっかり春なのですね!どうりで体中がムズムズすると思いましたよ。
DSC_6679.jpg
さて、なかなかハードランは厳しくなって来た(自分の身体もですが〜)SJ13A号ですが、ひょんな縁で欧州美人とのお話があり、この度用廃と相成りました。いままでありがとうね!

さて、新鋭機はキャピキャピのこの娘です♪
DSC_0165.jpg
K・T・M!
250EXC!!
いきなり究極来てしまった。
トーシロでこれ乗るかよ?
とも思いましたが、まだ身体が動くうちに乗れるものは乗っとけ〜って感じで踏み切りました。
オフ乗りとしては長年の夢でもあったしね。
少々難有りなので稼働まで手間だけど、コイツで山を駆けれると思えばなんくるないさ〜。
お座敷ワークス、新装開店です〜

しかし休みがないぞ〜orz

テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

JB23W号 インテークパイプ交換♪

暖かくなってきましたねっ♪
jb23w.jpg
さて新しい?ウチのジム子、カタログモデルとはいえ16年前のクルマなので(ウチのは3型、最新は10型)現行型に比べるといろいろと劣っています。でもそこは自らの手を汚して弄り倒すのがジム飼いの気概というものですよね!今回はネットでも良く取り上げられている「ターボの加給圧を上げる!」なんてのを試してみようと思います。

と、その前にエンジンルームのサビサビを何とかしましょう。何でもヘッドライト裏がヤバいらしいです。
DSC_3748.jpg
アンダーじゃないけどアンダーコート。ブレーキクリーナで脱脂したあとぶっかけました。

DSC_3749.jpg
マスキングも無しにスプレーしたのであちこち飛びまくり、でもMrカラーの溶剤で拭けばきれいに取れます。ぬるいシンナーなので塗装に影響もないですし(T-4は相変わらずコクピットの足りない装備をちまちま作ってます)少々の穴はジム子の伝統なのでほっときます〜。

さて、レシプロエンジン機における最強の出力増加装置「排気タービン」我がジム子にもしっかりついています。ライトニングやサンダーボルトを名機たらしめた魔法のカタツムリが、わずか660ccのエンジンとはいえ装備されているというだけで3杯はいけますね。で、排気圧でコンプレッサーを回して吸気を圧縮する訳ですがご存知の通り空気は圧縮されると高温になります。もとより800度を超える排気で作動しているターボからの圧縮空気はそのままでは燃焼に適さないほど熱くて、そこで途中に冷却器(インタークーラー)を設け温度を下げてからエンジンへと送り込むという基本システムが出来上がりました。
DSC_3751.jpg
左上のコア状のがインタークーラー、そこから出ているS字型のパイプがターボからの空気導管なのですが実はこれ、繊維の入ったゴム製のホースなのです。で、フルに過給させるとなんと膨張してしまうという…

DSC_3752.jpg
それを金属製のパイプに換えると圧が逃げないのでブーストが上がるということなのですね。確かに走ったあと触って見るとフニャフニャ、何で金属にしないのかな〜とも思いましたが、多分ターボが壊れた際の(圧を調節する弁の固着)フェイルセーフなのでしょう。やるなら自己責任ってことで、早速みなさまお勧めのAUTOBAHN88、38径曲げ45度アルミパイプをゲットしてきましたよ!(1500えん)

DSC_3753.jpg
現物合わせ的に切る位置をマークして金ノコでカット、接続は既存のホースの屈曲部分を切り出してジョイントにします…作業はたったこれだけ。これ考えた人って天才じゃないでしょうか?格安パーツ+DIY、ジムニストの鑑です〜。

DSC_3755.jpg
か、カッコいいじゃないですか!早速走ってみましたが確かに力がありますよ!こんなに変わるものなんだ〜いやあ元祖「遊べる軽」は健在ですね!

テーマ : スズキ ジムニー
ジャンル : 車・バイク

ジムニーJB23W号キタ!

新しいクルマがやってきました!
DSC_3572.jpg
JB23Wジムニー(5MT)です〜まるまっこくて可愛らしいフォルムですね♪エンジンがツインカムになったので下はちょっと物足りないですが過給域(3000rpm〜)に入ればトルクも出てきます。ハイスピード走行向きのギアリングなのかな?何といっても静かでスムーズ、さすが5ナンバーです。

DSC_3574.jpg
スペシャルスーパーブラック塗装鉄チンホイルがヤンチャっぽさを演出(笑 このグラフィックは純正オプションか何かでしょうか?初めて見ました。4WD切り替えがレバーなのは手応えがあって好きですね。ミッションにしろブレーキにしろ何でも自動っていう昨今の流れはどうも受け入れがたいというか…年取ったからかなぁ?

DSC_3570.jpg
タイヤはちょっと気になってたナンカンのA/T(台湾製)を履きました。いわゆるアジアンタイヤですが、転がり始めが重たい感があるものの変な振動もなく、適度な剛性感が林道にでも行こうかって気にさせてくれますね。雨の日はどんな感じかな〜?

DSC_3561.jpg
さて、旧JA11V号の形見?カロッツェリアMVH-380を移植しましょ〜。エーモンのステーで適当につけていたJA11とは違ってちゃんとしたブラケットがあるので取り付けは簡単至極、専用ハーネスで繋げばギボシ端子も不要でラクチンです〜。

DSC_3563.jpg
純正スピーカーがしょぼいのはわかっていたので(取り付け位置もまずいのですが)少しでも音質改善をと思って、後付けのツイーターユニットを奢ります♪アマゾンで3700円で売ってたので即ポチ。ぼこぼこした音だと眠くなって危ないのでキンキンにしたくて…

DSC_3564.jpg
…と思ったら純正スピーカーの右が死んでましたorz あもうせっかくですから下も社外に換えちゃいましょう〜といっても有名ブランドのは高いのでこれまた気になってたオートバックスオリジナル品のVSP-10を買ってきました(2980円)いっちょまえにコアキシャルなんです。

DSC_3569.jpg
取り付けは純正と交換なので簡単です。専用スピーカーコードが付属してるので車両側のカプラーの線を切って繋ぎかえればOK、安いけど純正よりはるかに良い音です〜

DSC_3565.jpg
やっと今回の本命、ツイーターを取り付けます。台座にクッション両面テープ(厚い方)を貼って、付属のタッピングビスでぐにぐにねじ込むだけ。軽いスピーカーなのでこんなもので十分でしょう。

DSC_3579.jpg
ちょっと浮いた感じで取り付きました。ビビリも出ないのでこれで良いかな?配線はすぐ横のダッシュパネルとピラーの隙間から下に逃がしました。

さて聞いてみましょう〜

音 が 良 す ぎ ま す ! !

テーマ : スズキ ジムニー
ジャンル : 車・バイク

ご無沙汰してます〜m(_ _)m

ドナドナ〜(涙
dona2.jpg
いつも訪問頂きありがとうございます。実は1月某日、信号停車中に追突されてしまいましていろいろバタバタしておりました。身体の方は打撲程度で済んでいるようなのですが、長年つきあっていた愛車JA11V号はガソリンタンクにまで及ぶダメージを受けてしまいました。修理も考えたのですが、この前めでたく20万kmに到達したほど走りましたし、車体やエンジンもかなりヤレてきているのは確かなので未練はありますが乗り換える事にしました。

在りし日の勇姿?
050418.jpg
まさに1/1ラジコンカー的なジムニー、ワイパー基部腐食にはじまりウォーターポンプ漏水、マフラー折れ、パワーウインド破損といろいろあったけど、車検やオーディオ取り付け、あとタイミングベルト交換とそれこそエンジンの中まで面倒みてあげた相棒とのこういう別れ方はちょっと落ち込みますね。けど愉しい日々をくれたこのクルマに感謝でいっぱいです。平成3年式の軽自動車なのに査定額は33万!ジムニーって資産価値の高い車種なんですね〜っというわけで。懲りずに次もジムニーで走ろうと思います。あまり新しいのはいやだけど(4WD切り替えがスイッチとか許せぬ)でもさすがにリーフサスは身体に堪えるお年頃なので…平成12年式JB23、現在工場にて仕上げ中です♪あああ待ちどおしくてたまりません。いじくりプラン妄想が広がります〜

テーマ : スズキ ジムニー
ジャンル : 車・バイク

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。