スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eduard1/48 F.1 Camel #7

パラシュートも防弾板もなくてよく戦の空に上がろうと思うよね


どうやら先が見えて来たなぁ
bpr001.jpg
上翼の取り付けは下面色塗装>支柱、張線加工>上翼固定>張線貫通部整形>上面色塗装って感じの手順で。下面色ラッカー+上面色エナメルの筆塗り2トーンコンボはこういう小さくて入り組んだ機体にはやりやすいけど、不用意につかむとクシャってなりそうな脆弱な機体は表面処理にえらい気を使ってしまう。出っ張りをカッターで切り飛ばすだけでも支柱が外れないかとか、張り線が切れないか、エッチングを飛ばさないかもうヒヤヒヤです。

よく考えたら100年近く前の機体なんだ
bpr002.jpg
WWI機ならではのトンガってないクラシカルな佇まいがたまらんな~(兵器っぽくないよね)こうしてみるとやっぱり張り線はあったほうが断然いい!色分け部とかいいかげんな塗装してるからデカール貼ったらまたテロテロ汚してやりましょう<誤摩化すな
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

バンダイ 1/100 MGヴィクトリー #4

よくもまあ部品拵えたというか何と言うか
vg08.jpg
片腕だけでこのパーツ数ですよ!たかだか6センチ程の肩~腕の中に(手前のが完成品)こんだけのパーツが凝縮してる。まあガンプラだから精度も出ていて難しくはないんだけど、表面処理とかとにかく時間がかかっちゃいますのが……

角なんて飾りです!あんなのry
vg09.jpg
ミリっぽくテロテロ汚していい感じにリアル(死語)に仕上がって来たのですが、そういう泥臭い機体にVガンの如何にも主役ですオーラ放ちまくりの巨大Vアンテナがどうもミスマッチな気がして仕方なくなってしまって……コアファイター形態なんかもうなんちゃらVのアレだし、うーん好かんなあ……と思って何気にヘキサ頭とかパチ組んでみたらあら~意外とカコイイ。結構量産機してるかも!ってんで挿げ替えてみました。おでこの部分の黒がチョンマゲがひっくり返ったみたいで野暮いので機体色で塗ってみたらおお!適度に一般機ぽい意匠じゃないですか?うむうむ、これでいきましょう。

量産機と言えばザク……じゃなくてもっと大量に生産されたアレでしょ。
pro.jpg
76と85合わせたら8万輛?こんな国とは戦いたくねー

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

バンダイ 1/100 MGヴィクトリー #3

足が出来たので早速ボトムファイターへ!

ヒザとふくらはぎから展開するスラスターの開閉ギミックが中々に面白い。もともとVの足ってシンプルで曲線基調のいわゆる作画しやすいフォルムなんだけど、それを突き破って出てくるトゲトゲしい機械がびっくり箱的で痛快です。

運用としては攻撃機ってとこかしら

対MS戦闘よりは施設や艦船といった目標への空爆任務に用いられるのではないかと。ハードポイントにペイブウェイとかASM-2とか満載にすると面白いかも(宇宙世紀にそんなもん……でもミサイルとか撃ってたような)イザとなれば必殺のボトムアタックも出来るしねっ。

キャメルはエッチング飛ばしまくって見つかんなくてもう泣きたいです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。