タミヤ1/48 FW190D-9 #1

文献によってはかなり高性能に描写されてたりしますが……
fw190.jpg
性能の真偽はともかく、私的にはつぎはぎで洗練とは程遠いスタイルや末期ならではの適当で汚い塗装といったやっつけ感がたまらない機体です。

d901.jpg
好きな機体なので積んではいたんだけど、取りかかる気にならなかったのはひとえにこの脚庫の再現に悩んでたわけです。キットそのままA型仕様で妥協するのもヤダし、かといってキット価格をはるかに上回るレジンパーツ組むのも何か違うような気がするし、とりあえずパーツ切った貼ったで模索開始です。

d902.jpg
タミヤのD9に脚庫内部が再現されてたら?っていう程度のディティールを目標に、webから入手したeduのD9の取り説見ながら手持ちのあまりパーツをいろいろゴテゴテくっつけてみました。デキタ!jumo213a!(うん、もうそうにしか見えない

d903.jpg
まあ組み込んでみたらそんなに違和感ないし、あとは適当にパイピングでごまかしましょう!さて、ささっと仕上げてマスタングに一泡吹かせにいきますか!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

相棒へ

ずっと ほったらかしてた
駐輪場の隅に埃をかぶって
忙しいとか 暑いとか
理由はいろいろと言えるけれど
久々に取れた連休 くもの巣まみれの車体を引っ張りだした
ガソリンはもう腐ってるだろうな
キックは あら スムーズにおりるのね
圧縮も十分
チョークを引いて蹴ってみた

じっとりしっとり、寒い!

白く錆びたサイレンサからの乾いた歌声
たちこめる滑油の香り

「まってたよ!」

オーケーオーケー 楽しもうぜ! 忘れてたわけじゃないんだ
こんな健気なやつを放置していた自分にちょっと幻滅
タイヤに空気いれて あちこち油さして
フォークも磨いてツルツルにしてやる
あとは 自分で背中を蹴っ飛ばすだけだ

これから崖に落ちます♪

もうずっと前から この山々を走ってた
でも いつも違う表情
先日までの大雨でルートは大変な荒れ具合
クレバスが口を開け 倒木が行く手を阻む
あちゃー 道がない
あの先に行ける?不安が勇気をしぼませる 叫んでごまかせ!
引っかかったら一休み
まかせてよ 押し引きには慣れてるんだ

3速入れっぱなしでOK

色とりどりの仲間達は いつの間にか消えてしまった
今の世の中は こんな小さな獣が彷徨うのには窮屈なのだろう
誰と競うわけでもなく 木々や小川を感じながらの汗っかき
意のままに轍を飛び越えてゆけるハンドリングは健在だ
夢に一番近かったコイツ
下手くそな騎手だけど これからもよろしくな
あたりまえだろ
まだまだ先へ進めるって教えてくれたのは お前だぜ!

※感傷モードですいません

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。