スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち合はせ(キ84)



朝夕はめっきり冷え込むようになりましたね。

夏にお会いしたときに頂戴した生地を仕立てて頂きましたので
すこし肌寒い陽気ですが着てまいります。
貴男が美味しいと言って下さった煮付もお持ち致しますね。

聞けば間もなく南方へ出立との事、寂しくなります。
今日は甘えさせてくださいね。

かしこ

スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

ハセガワ?1/72 ミラージュ2000 高槻やよい #06(完)

2000yayh.jpg
ハセのこのシリーズがなければアイマスを知る事も現用機を作る事もなかったかもって思うと、何か趣味者としての自分の宿命のようなものを感じますね……おかげで妄想全開な精神状態に陥る愉悦を思い出せました。自分、まだまだ現役でいけそうです。

yay21.jpg
普通なら何のこともない脚カバーも表裏に(!)デカール貼らないとで結局研ぎ出しとかもう手間のかかること。キット付属の空対空武装は-5には不釣り合いなマジックとシュペル……隊長、勝てる気がしませんが?

yay22.jpg
エアアウトレット設けるの忘れてたので慌ててプチ製作して設置。塗装面への接着はちょっとヒヤヒヤだけど何とかはみ出さずに済みました。主翼根元のこのモリモリ感好きですね~

yay23.jpg
調子に乗ってやってみたキャノピー裏塗りは塗膜が厚くなりすぎて違和感だったのでやめました>全剥離コンボ♪うれしくねー!こういう部位はエアブラシの方が上手くいくんでしょうね。まあ、ウデもないのにあまり細部に拘ってもってことで、この辺でヨシとします。


元気なオレンジと笑顔が和む癒し系ファイター、完成です (960×720px)
Mirage2000-5 "Yayoi One" 28thFS 8thFG Feb.2016 Cavallia AB

yay24.jpg

yay25.jpg

yay26.jpg

yay27.jpg

yay28.jpg

yay29.jpg

yay30.jpg

yay31.jpg

yay32.jpg

yay33.jpg

今回は機体の単純な形態もあってスムーズに製作を進められました。イタレリ製ってことでミラージュ2000にしてはちょっと平面形が細長いのが気になるけど(F-102みたい)架空機って片付けちゃえばいろいろ突っ込まずに作れちゃうところが痛機のよいとこではないでしょうか?出来たら全種類ハセのキットで展開してくれたら嬉しかったけど、まあフランカーD出たって事で御の字かな?それよりスペースウルフよりコスモゼロでしょ、松本メカ出すって言うなら!(あるいはキ-99とか)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ハセガワ?1/72 ミラージュ2000 高槻やよい #05

よく考えたらツヤ消し仕上げって空気抵抗になりそうですね~
200.jpg

さて、デカール貼りです♪
yay15.jpg
まずはラインデカールから、亜美機の時はまだ蛍光っぽいだけだったけど最近のはパール調のキレイなモノになってます。光を反射してキラキラ輝く様は華やかで実にCool! ラインは3本つながっていますが翼下面はエレボン動作部やパイロン取り付けの穴を合わせるのが大変なので1本ずつに切り離した方が作業しやすいですよ~

輝く弥生隊インシグニア。
yay16.jpg
集中力が充実しているうちに難関のキャラ絵等大判のデカールを貼っていきます。しかしやよいタンなんちゅうコスなんでしょうか。アイドルっていうかほとんど幼児向け教育番組のノリですね~まあらしいっちゃらしいですけど♪○HKの例のシリーズなんか密かにファンが多いらしいし……

えっと、実はすごく小さいの。
yay17.jpg
画像だと今イチピンとこないけど実際手のひらサイズです。この機体にA4の台紙を埋め尽くす特製デカールを貼り込むんだからそれはそれはもの凄いボリューム、NASCARマシンもびっくりの情報量にスジ彫りなんか霞んでしまいます。ブロックごとにまとまっているとはいえこの水玉の量!(裏面がまたすごいんだ)デカール貼りだけで延べ二日はかかってしまいました。あー疲れた~。でも今までモニター内で認識していたモノがこうやって立体のカタチをとると何だか本当に実機が存在するかのように感じられてしまいますね。

そしてツルツルテカテカに。
yay18.jpg
デカール研ぎだしのためにクリアを厚めに吹きます(光沢)量としては1本の2/3使っちゃうかなってくらい、重ね貼りでかなり段差が生じてるのでどこまでフラットに出来るかわかんないけど……そしてこの時点でスジ彫り君はサヨウナラです。光沢で準備するとペーパーが当たってないとこがよくわかるので楽ですね。

水平尾翼がないのでとてもシンプル。
yay19.jpg
右側の未処置の胴体や垂直尾翼と比べるとやっぱなめらかはいいな~♪1/72は小さいだけにちょっとの段差でも目立っちゃうのでガシガシやっちゃいます。しかし車と違って面の多い飛行機の研ぎだしは手間かかりますね~小柄なミラージュでこれだからもっと大きな飛行機だったらペーパーとクリアがどんだけいるんだか……考えただけで大変そうです。

ちょっと心苦しいですが。
yay20.jpg
当初の予定どおり実戦機っぽく汚します!といっても現用機なので塗装剥げとかはないですが……タミヤエナメルのダークイエローとダークグレイをしゃばしゃばにして前後方向にわざとムラムラに塗って、乾いたら要所要所を溶剤で拭き取ります。仕上げは半光沢クリアで、コンパウンドで要所を磨き上げればいい感じの発色になりました。機首のキルマークはエースの証♪

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。