ハセガワ1/48 疾風 #04

sora4bg.jpg

塗装っ塗装っ♪
h15.jpg
下面色の「灰緑1号」はクレオス26番ダッグエッググリーンになにやら色々混ぜてそれっぽい感じに。混色たのしー!けど失敗すると使えないカラーを量産しちゃいますね。実際塗って乾いてみないとわかんないし。何か零戦21型にも合いそうな色合いになりました。

h16.jpg
埋め込み着陸灯も今のうちに面出ししときます。最近はクリアパーツ磨きも不安がなくなりまして結構大胆にガシガシサンディング、中のレンズ部はお約束のミラーフィニッシュ☆です。

h17.jpg
上面は退色表現をしようと思ってますので下地にクレオス8番シルバーを塗りました。機体のきれいなラインが際立ちますね〜もうこのまま銀塗装でもいいかも。キャノピーを先に胴体に接着しちゃう方法は合わせ目整形の容易さ、破損危険度低下wと私好みでとてもナイスです(ズベズダキットには通用しませんががが!)

h18.jpg
日本機なのでキラキラピカピカは控えめ、でもそこそこ写り込みもあってアルミっぽいかな?下面色とのブレンドラインに段差が出ないか心配したけど磨きまくりの甲斐あって特に破綻が無い様で一安心です。

h19.jpg
識別帯とフラップフムナ線はきちんと直線出さないとおかしいのでマスキングして塗りました。黄色は悩んだけどベースホワイトの上にタミヤTS47クロームイエローで、光沢カラーだけど最終的にまだらフラット仕上げに調整する予定なのでとりあえずこのまま乾かします。コレ入ると俄然日本機!って感じになりますよね!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ハセガワ1/48 疾風 #03

sora3.jpg

h11.jpg
空冷では群を抜く小排気量高回転エンジン。液冷のアレといいこういった精緻な物に拘るのはやっぱり小島国だからなのでしょうかねぇ。 プラグコードは伸ばしランナーで、接着や塗装ができるし形状固定が楽なのです。

h12.jpg
スライド金型一体成形のカウリングはなかなか頑張ってます♪エンジンは前列しか再現されてないけど立体的な造形のおかげで迫力充分です。ホ103のブラストチューブは真鍮パイプで置換、気化器に硝煙を吸い込まないように配慮してるんですね〜

h13.jpg
キャノピー・クラッシャーを自認する私としては取りあえず機体に接着しちゃって楽になりたいところ、開閉ハンドルをプラバンと伸ばしランナーで適当にこさえて追加しました。

h14.jpg
合わせ目消しとスジ彫り終了したので仮組み〜うひょぅカコイイなあ!下地をツルツルに整えたら次はいよいよお楽しみの塗装!今回は久々にムラムラ筆塗りメインで行きます〜

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。