Eduard 1/48 F6F-3ヘルキャット#1

太いのは機首と胴体の高さだけなんですよ〜
f6f.jpg
今回からEduのF6F-3を楽しみたいと思います。さてこれ、最新のF6Fキットということなのですがなかなかメリハリのある「格好いい」フォルムをしています。ちょっと細いところもあるけど、ファーストのガンダムもSEEDのストライクも好きな自分としてはアリなアレンジではないかな?と思いますね。目指せ!トップアイドル!<違うぞ

ff01.jpg
とりあえず仮組して、資料の写真と似たアングルから色々撮って形状を見てみます。力強い機首、立ち上がった風防、スリムにしぼられた尾翼へのラインは特に破綻無く、雰囲気がよく出てると思います。

ff02.jpg
翼平面型も良い感じ、動翼は全部別パーツとなってます。目立つ尖った背中はそれでもちょっと丸すぎですね〜ここはキンキンにヤスリましょ〜。

ff03.jpg
一番太く見えちゃう角度、でもF4Fみたいに丸々とはしてません〜ダウンスラストや尾翼形状もまあ問題ないかと。

ff04.jpg
特徴的な笑い口、実機はこの部分がもっとボリュームあって下膨れ的な顔つきになってます。が、21世紀ヘル子は今時のJKなのですっきりあごライン、ちょっと口がお上品すぎますかね〜

ff05.jpg
風防直前よりカウリングまでは前下方視界確保のため左右がかなり削ぎ落とされてますが、良い感じで再現されていますね。このハイライトの入り方が実に実機っぽいです。

ff06.jpg
いわゆるタケノコ接合な後部胴体、このキットも段差を設けてこの特徴を再現しています…が、実際このスケールでは仰々しく見えてしまうような?段差が0.1mmとして実機に拡大すると4.8ミリ、幾らグラマンでもそんな厚い外板は使わないでしょう。あと機体中心線から上、尖った背中に至るラインは直線が正解なのですが…まあここは普通のスジ彫りに変更して平面を出す事にします。

ff07.jpg
おい〜何だこれぁ〜?エッチングパーツとか付けて(プロフィパックなのです。安かった)細部まで拘ってる割には尾輪収容部のこの適当さ。ここも開口してゴチャっと詰め込みましょうか。

決定版というには?もあるけど、それでも創作意欲をそそるキットです。カラーエッチングの計器盤や細かいエンジンの配線等、品質の良いデカールは見てるだけでも幸せ^^何と言っても大好きな飛行機なので、がんばって完成させたいと思います。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

み〜つけたッ♪

いつも雑な塗りの絵ばっかりだけど、久々に時間かけて楽しく描きました。懐かしのモチーフ^^;過去絵リペイントしようかなとか思ったりの春の日でした。

552ca22ca0f60.jpg

仕事が忙しいとこんな世界は想い浮かびませんT T

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。