RisingStorm#11

主機を11Tに変えて大幅な動力性能の向上を獲得したDF02号、しかし入門機には過酷な負荷が祟ったのか、ちょっとした接触で前ロアアーム取り付け部が根本から破断してしまった……この部分はバスタブと一体成形なので修理するにはシャシー交換しかない!うおぅ!何とコストのかかるマシンだ!
DSCN0130.jpg
……と思ったら何と515円でやんの<シャシー。いくら樹脂製とは言え安すぎだろ!スケールモデルはトンデモな値上げで悪評を買っているタミヤだけどことRCに関しては古きよき時代を残してくれてるような気がして嬉しいぞ。ただパーツ代は安いけど作業は殆どキット組み上げと同じくらいの工数なのでちょっとゲンナリ、まあでもいい機会だから11Tモーターが入門機にどんな影響を与えているのか検証してみようかな。
DSCN0131.jpg
シンプルなドライブトレーンは問題も少なそう、金属製べベルギアのおかげで特に異常な磨耗は見られない。樹脂製のぺラシャはさすがに15度程ねじれていて低ターンモーターのパワーを感じるな。でもここは変えない方がイイって言うし、取りあえず70Tスパーを新品に交換、ちなみにピニオンは17Tでレシオ10.7、これと3300のバッテリーの組み合わせでランタイムは約10分、スピードアップした割に走行時間は変化なしなのはやはり新ESC様々といったところ。
DSCN0132.jpg
11Tでのオフ走行は豪快な砂埃やドリフトで実に楽しいが、ガンガンやればそれだけドロドロになってしまうのがちょっとめんどい。でもどシンプルなDF02号はネジ7本でモーターやステアリングサーボ、ESCとレシーバーを張り付けたマウントが外せるのだ。あとはシャワーで丸洗い~♪でもすぐにWD40で防錆しないとベアリングがお亡くなりに……お?何時の間にターンバックルが青色に?ブルーアルマイトの艶やかな輝き~♪いやフロントタイヤの遍磨耗が酷いのでちゃんと路面に真直ぐ接地するジオメトリを取りたかっただけなのだ。でもこれよく見たらただの鉄やんか!
DSCN0133.jpg
砕け散ったウイングは京商レーザーのでかいやつを付けてみたが全然違和感ないこと!タイヤは砂の浮いた路面ではスパイヤースパイクの方がトラクションが効くようだ。DB01の評判のよさにちょっと心が動いているけど、もう少しこいつとグラホで遊んでいようと思う。そう言えばグラホのフロントアーム、メーカー欠品のままもう2ヶ月も放置だ。あっちにはD1Mのカンにプロストック15Tのローターをぶち込んだ俺スぺ2を用意しているのに……早く走らせたいぞ!

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。