ハセガワ1/48零戦21型#6

ほそほそな主脚、瞬接でつけると左右でずれが出ちゃった時が大変です!
ger.jpg

本当は脚収容部とかカバーの裏とか青竹色で塗りたい!……でも最近の文献だと機体色か無塗装だったそうで、それだとただでさえのっぺり単色塗装な翼下面がますます殺風景になってしまう……仕方なくこれでもかッて位の汚し塗装を施してやりました。脚柱が黒塗りだった事も初めて知りましたし……昔の自分のイメージからはどんどん掛け離れていってるけど、これこそ21世紀ゼロ、明らかになった真の姿と言うか新解釈が新鮮で面白い。いわゆる「青畳色」も見慣れると結構海軍ぽくて好きかも。胴体下部の主翼後端との融合ラインは軍用機とは思えない程きれいです。
zrge1.jpg

伸びやかな翼の21型が一番好き。
zrge2.jpg

マスバランスは後期型ということにして無視(楽 でも何これ?すごく格好良いですね!翼後端なんか切れそうなくらい薄いし、何より形が写真で見るゼロそのままって感じ。1/48でここまで精密に仕上げられるなんて今のヒコーキプラモは凄いです!クリアの翼端灯とかまだまだ苦行が待っているけれどそれより早いとこ栄12型をつけてあげなきゃ(美味しい物はあとまわし)あーなんか、もう一機買ってきたくなっちゃいました!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ゼロの脚はほんとに必要最小限って感じで、収容するための開口部もギリギリの大きさですね。
金属外皮構造としては主翼付け根にある穴なんか小さいに越した事は無いでしょうし。
F6FやF4Uといった後方折り畳みの機体はそれこそ縦にぱっくりと開いててよくあそこから折れないな~って思います。

ミリタリーおにゃのこ絵は描いててとても楽しいです。
ただイメージ優先で描きなぐってるので雑なのがちょっと……ほんとはちゃんと清書してあげたいですね。

くぅ~渋い!
主脚が黒ってのははじめて知りました。
でもまぁ~いろんな解釈があっても良いですよね。
やっぱりゼロは何個も欲しくなりますよねw
僕も3,4個はストックしてあったりw
飛行機模型はやっぱりゼロ戦ってのは今も昔も変わらないと思いますよねぇ~

イラストはアメリカ軍の女の子でしょうか?
毎回毎回たまらんとですw
本当に額に入れて飾っておきたい!
絵って見た瞬間にどうしても気に入っちゃうのってあるじゃないですか?
さきさんの絵はもうそれがドツボなんですよw
なんて表現したら伝わるのかわかりませんが
最大級に賛美したいんです。
ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。