ハセガワ1/72 F-15J #4

近代戦闘機のデザインはこの機体によって形づくられたと言えるかも。


ほとんど変わり映えしませんねぇ。

ようやく整形終わってモールドカリカリ彫ってます。意外と面が多くて手間かかったなぁ(ガンプラみたい?)インテーク周りなんかかなり細かくパーツ割りされててラインを出すのに一苦労。おかげでパネルラインごっそり削れてしまいました。もともと彫りが浅いのに……あ、ずれた(疲

何時ごろ買ったんだったっけ?

積み山より発掘、古いな……「トップガン」の頃でしょうか?でもAMRAAMもフェニックスもついてて中々お得な逸品(マーベリックは空対空じゃないやろ)このF15も今のハセキットらしくミサイルがついてないので丁度よかった。やっぱ現用機はつんつんトゲトゲしてないとね!あ、ドロップタンクも1個ぶら下げようっと。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

AIM-120は1991年位から配備されていたようです(TOPGUNは1986年)その1年後にはMIG25を撃墜していますね~。でも模型的にはあの太いスパローの方が映える気がしますし……まあ再現しようと思ってる22-8814はずいぶん初期の機体なので選びようはないですね(1982年調達……古っ)

AMRAAMついてるのは意外ですよね。
当時からもう開発していたのでしょうかね?

自分は機首周りとか胴体後部とかのRが入るところが
スジ彫り嫌いですねぇ~
いつもびびりながらやってますw
ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。