ハセガワ1/72 T-4ブルーインパルス #4

何とブルーインパルスのPの皆様が芦屋で訓練を再開しているみたいです!詳細はjun-flyさんのブログをご覧ください。素敵な飛行機がの写真がいっぱいですよ!私もあんな風に撮れたらなぁ……
4db9c6d56c913.jpg
そろそろハンガー内の青イルカにも火が入るか?今度見に行ってみようかな~

t409.jpg
胴体下面ラインを修正後、主翼下面と垂直尾翼、キャノピー後部のブルー部をマスキングして塗ります。ちなみに今回はスミ入れは一切無しでいこうかと……というのもこのキット、小さい機体なのに執念ともいえるような繊細なモールドがぎっしり……一度薄いグレーで試したけど何だか小汚くなってしまって、まあ実機もピカピカに磨き上げられててほとんどパネルラインなんか見えないからもう無視しちゃおうかと。1/72だし、間延びして見えることもないでしょう!

t410.jpg
こうやって塗り終わった下面を見ると航空祭に行った時のことを思い出します。なんか俄然テンション上がってきますね~。タミヤエナメルなのでしっかりスーパークリアして一週間ほど放置します。滑らかな表面になるのはいいんだけどどうしても塗膜が厚くなりがちなのですよね……でも気にしない!モールドなんか埋まって結構!大体実機にあんな溝なんかないですよね(それを言っちゃぁ)

t411.jpg
翼のブルーラインはデカールを使用しました。しかしこのデカールが何とも貼りにくい代物でして、少しRのきつい所に貼ると曲がらずに割れてしまうのです。水平尾翼の時にあえなく挫折してから、こりゃ青部分は全部塗らないときついな~と思っていましたが、このくらいの平面ならば問題はないようです。色合いも塗装色と違和感ないし……お……おおおおお!格好いいじゃないか!デカール貼りはまさに魔法ですね!にわかに存在感を増し始めたT-4BI、早く続きが貼りたい~(でも眠い~)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

TAC部隊は結構普通に飛んでるみたいですね、築城とか。ただブルーの場合は状況が状況なのでよくぞ飛んでくれた!(しかも芦屋で)って感じで感激もひとしおです。
ツートン塗装+デカール+クリアコート仕上げは来るべきフェラーリ312T(とやよいタン)の為に会得しとかないといけない技なので結構必死にやってます。
でもこの行程のキモは
「我慢」<すぐ進めたい気持ちを押さえて乾燥時間を十分にとる。
にあるような気がします。苦行ぢゃあ~

No title

ブルーはフライト再開しましたか!
入間はまだまだ平常通りとは行かないようで
ここに来てボチボチ訓練飛行などもしていますが
C-1はもっぱら輸送大作戦のようです。

年内は飛行展示難しいかも知れませんが
何度となく困難を乗り越えてきた部隊ですから
きっと今度も大復活するでしょうね。

作品塗り分けがとても綺麗ですね。
こういうの自分は苦手かも?
あと墨は悩みますよねぇ~
自分も多分72ブルーなら入れないと思います。
ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。