スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズベズダ 1/48 ラボーチキンLa-5FN#3

さて皆様、大祖国戦争の天王山クルスク戦の季節です。

何でも虎一台分の材料でBf109が3機出来るとか……木製のLa-5なら10機くらいできそうですね♪

la07.jpg
胴体に円框と縦通材を組み付け、何だか木造船の構造みたいです。昇降舵動作ロッドまでパーツ化されてるのなんてちょっと他では見ないですね。

la08.jpg
MG151/20とほぼ同性能の20ミリShVAKを2門、命中率の高い機軸近くに装備しているla-5の打撃力はかなりのものかと……単座機なんか木っ端微塵にされそうです。先端を開口するのが難しかったので砲身ごと真鍮パイプに置き換えました。

la09.jpg
なんとか狭いカウル内にセット、でもこれにあと単排気管がつくんだっけ?……もう詰め込み過ぎ~いよいよ閉まらなくなったときは潔くカバー接着しちゃいましょう(折角のディティール残念だけど)

la10.jpg
無事士の字になりました。テーパーの強い主翼がいかにもソ連機!プロポーションもダサかっこいい機体の魅力をよく表現していると思います。これは良いなぁ♪

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

士の字になって全体の形が見えてくると安心するというか
満足しちゃうというかどうもその先の合わせ目消しとか筋彫り作業が
億劫になってしまいますね~
意外とモールドが繊細なのでちょっと尻込み中です。

No title

士の字おめでとうございます!
何回見てもこのキットすご過ぎる。
この状態のまま内部構造を作りこむのも面白そうだ
なんて思ってしまうようなキットですよね。
ダサカッコイイはまさにその通りですよね。
なんとも味のある機体です。
ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。