ハセガワ?1/72 ミラージュ2000 高槻やよい #05

よく考えたらツヤ消し仕上げって空気抵抗になりそうですね~
200.jpg

さて、デカール貼りです♪
yay15.jpg
まずはラインデカールから、亜美機の時はまだ蛍光っぽいだけだったけど最近のはパール調のキレイなモノになってます。光を反射してキラキラ輝く様は華やかで実にCool! ラインは3本つながっていますが翼下面はエレボン動作部やパイロン取り付けの穴を合わせるのが大変なので1本ずつに切り離した方が作業しやすいですよ~

輝く弥生隊インシグニア。
yay16.jpg
集中力が充実しているうちに難関のキャラ絵等大判のデカールを貼っていきます。しかしやよいタンなんちゅうコスなんでしょうか。アイドルっていうかほとんど幼児向け教育番組のノリですね~まあらしいっちゃらしいですけど♪○HKの例のシリーズなんか密かにファンが多いらしいし……

えっと、実はすごく小さいの。
yay17.jpg
画像だと今イチピンとこないけど実際手のひらサイズです。この機体にA4の台紙を埋め尽くす特製デカールを貼り込むんだからそれはそれはもの凄いボリューム、NASCARマシンもびっくりの情報量にスジ彫りなんか霞んでしまいます。ブロックごとにまとまっているとはいえこの水玉の量!(裏面がまたすごいんだ)デカール貼りだけで延べ二日はかかってしまいました。あー疲れた~。でも今までモニター内で認識していたモノがこうやって立体のカタチをとると何だか本当に実機が存在するかのように感じられてしまいますね。

そしてツルツルテカテカに。
yay18.jpg
デカール研ぎだしのためにクリアを厚めに吹きます(光沢)量としては1本の2/3使っちゃうかなってくらい、重ね貼りでかなり段差が生じてるのでどこまでフラットに出来るかわかんないけど……そしてこの時点でスジ彫り君はサヨウナラです。光沢で準備するとペーパーが当たってないとこがよくわかるので楽ですね。

水平尾翼がないのでとてもシンプル。
yay19.jpg
右側の未処置の胴体や垂直尾翼と比べるとやっぱなめらかはいいな~♪1/72は小さいだけにちょっとの段差でも目立っちゃうのでガシガシやっちゃいます。しかし車と違って面の多い飛行機の研ぎだしは手間かかりますね~小柄なミラージュでこれだからもっと大きな飛行機だったらペーパーとクリアがどんだけいるんだか……考えただけで大変そうです。

ちょっと心苦しいですが。
yay20.jpg
当初の予定どおり実戦機っぽく汚します!といっても現用機なので塗装剥げとかはないですが……タミヤエナメルのダークイエローとダークグレイをしゃばしゃばにして前後方向にわざとムラムラに塗って、乾いたら要所要所を溶剤で拭き取ります。仕上げは半光沢クリアで、コンパウンドで要所を磨き上げればいい感じの発色になりました。機首のキルマークはエースの証♪

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

いつものハセのへたれデカールならげんなりすると思いますが、
アイマス機のモノに関してはキレイで貼りやすくて、
だんだんカラフルになってゆくのが楽しいですよ。
アイマス機先行販売は僕もどうかとは思うけど
これがなかったら48ラプターとか72フランカーDとか
出なかったかずいぶん先の発売になってたかも知れないので
僕ら的にもプラス面が多かったように思います。

律子機は48も72もハセ製ですよね~
OEM勢と比べて価格もそれほど高額ではないのでぜひ一機
いかがでしょうか?
考証とか難しい事何も考えないで作るのも気楽でいいですよ~
アイマスアニメは最近少なくなった「一生懸命がんばる女の子」
のサクセスストーリー、楽曲もあわせて何とも心地よいのです。
ステージシーンは動き気合いはいってますよ~

No title

デッデカール超やべぇー!
このサイズにこんなに張り込むのですか…
俺には無理だぁ~
ウォッシング楽しみですね。
どんな風になるのか想像ができないです。

アイマスはあまり興味がなかったのですが
先日アニメでやよいの回を見て
結構面白いなぁ~と思いここの所見続けています。
僕は正直ハセガワのアイマスラインナップは
商品として先にアイマス機を出したりして
好きではないのですが
それでも内容が面白かったりすると一つ作ってみたいなとか
思っちゃいますね。
作るなら律子のスパホとかが良いなぁ~
原色系の緑とかあまり模型で使いませんしね。
ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。