ハセガワ1/48 P-38Jライトニング#2

p38a.jpg
戦い慣れてるドイツ機といきなり実戦の洗礼ですからね〜でも問題点をひとつひとつ解決して、終戦まで第一線級の性能を保ちました。

ln06.jpg
バラスト乗っけました。指示は35gっていうことで…かなり重いです!確かに模型だと思いっきりテールヘビーなのでその位は必要なのですが…脚柱強化した方がいいかなぁ。

ln10.jpg
計器盤上を覆っているフード状のカバーはどうもゴム引き?カンバス製みたいです(オプション装備)照準機のステーはウインドシールド基部より長々と伸びてるタイプと防弾ガラスにスタッドで固定されてる<孔あけんなよ!タイプがあるようで、今回は前者を再現してみようかと…といってもそれっぽくパテ盛りして削るだけですけどね〜

ln08.jpg
シルバーで塗ると本当にメザシって感じ。いや、美国製らしからぬ細さですよ。ラジエータ部のデザインとかすごく突き抜けてると思います。

ln09.jpg
ちょと寂しい冷却器コアはモデリングメッシュの六角形を貼付けてみました。これって反則的に効果ありますね♪

……やる事何でも2.5倍で手間ですぅ〜ガンプラみたいでつらいですぅ〜(同じ部品は2個以上作りたくない派)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

いや本当に反復作業が苦手なのですよ
ずいぶん前ですが、デザートガンナーなる物を製作しました
ミリタリ臭漂う渋いやつ!ん〜、これ足6本なメカなのですよね…

頭がおかしくなりそうでしー!

No title

35gですか…
本当に足が不安だ…

仰るとおりライトニングとかツインムスタングとか
やること2倍以上になるので
これが嫌なのでどうにも手が伸びないのですよ。
でも完成するとかっこいいんんだよねぇ~
ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。