スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽合金魂

今春発売の公道WRが狼の皮をかぶった羊らしいということはおいといて、旧世紀の遺物的市販公道トレールである愛車のサービスライフ延長計画を推進する事に。で、Webikeにピストン周り一式の見積を頼んでみました。
細々したパーツは全部そろったけど、なんとピストンが欠品!くそぅ!!ああでもSJ14型も同じエンジンだったなーと思いオーダーしてみるとコレはあった!少々不安はあるが人柱覚悟で組んでみる事に。
何か肉抜きが少ないのね>SJ14用。それだけ耐久性があるって事かな?
自爆装置(AETC)は例によってセカンダリバルブが摩滅していた。このまえ総取っ替えしたのにこれだもんな~まあ中間ポジションなんて実感ないしギロチン率が下がるのでこのまま組んじゃお(切り替えタイミングのつまみを30度ほど緩めてみたぞ)
結局リングもSJ13用が問題なくはまって無事始動できた。互換性ありと思って良いでしょう。100kmほどオイル過多な走り方をしてからパワーバンドに入れてみようと思ってます。

テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。