スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハセガワ1/48 疾風 #01

sora01.jpg

前のP-38もそうでしたが、WW2日本機の中で自分的に最も敬愛する翼、四式戦は好きすぎるが故においそれとは手の出せない飛行機でした。あの悲哀を秘めた力強い出で立ちを表現できるのか?自分のスキルへの不安が今までこの機の製作を阻んでおりました。でも今年はこの機体が戦場を翔て70年目の節目、年月とともに風化しそうな自分の想いをカタチにしておきたいと思いました。
h01.jpg
このキットはモールドが大変シャープでハセの製品の中でも名作だと思います。コクピットも多数のパーツによりゴチャ感あふれるステキな仕上がりになりそう。計器盤はシルバー下塗りの上にダークグレー、セミグロスブラックでちまちま塗りました。

h02.jpg
レバー類もほぼ完璧に再現されてます。実機があるから取材が楽なのかな?今回ベルトには鋼線でバックルの様な物をこさえて付けて見ました。実物はもっと複雑なカタチをしてますがなにせ小さいので…

h03.jpg
サイドパネルも一体成形ながら彫りの深いモールドが施されています。近場で目につくスロットル部分だけ各レバーと操作ロッドを削り取って新設しています。配線もやるつもりでしたが日本機の常で組んだあとは殆ど見えなくなってしまうので割愛しました。

h04.jpg
2000馬力級なのにスリムにまとめられた胴体のおかげでやっぱり中は見え辛いです。零戦もそうですが突き出した胴体銃の後端がこの飛行機の宿命を物語っていて惹かれますね。

h05.jpg
色々悩みましたが機内色はこの濃緑色もどきで良かったかな?まあストックペイントということで。機体自体はオリーブドラブ系で調色しようと思ってます。剥げチョロも含めてどの程度やさぐれた外観にしようかな…思索しているこの時間が愉しくてたまりません。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。