スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eduard 1/48 F6F-3ヘルキャット #12(祝完成)

発艦位置へ!
raunch.jpg
また7ヶ月もかかってしまいました(汗 ようやく完成です〜♪

hl01.jpg
F6F-3(late) VF-1/CV-10(Yorktown) June 1944 Mariana Is.

hl02.jpg
フラットな後部胴体側面と尖った背中がお気に入りです☆

hl03.jpg
性能より稼働率を優先したシルエットとそれを無理矢理飛ばす大出力エンジン、50年代のアメ車のようですね。

hl09.jpg
元気な笑顔が彼女のチャームポイント。

hl06.jpg
こうして見ると意外とスリムなんですよ!デカイだけで。

hl07.jpg
明るい下面色に有毒物質が鮮やかに映えます〜

hl04.jpg
獰猛な感じが出てるかな?

hl05.jpg
高いコクピット位置は視界もよさそう。

hl08.jpg
艦上機らしいリンクだらけでメカっこいい主脚。ブライドルフックはつけるのに難儀しました(極小

1/48のF6Fキットはどことなくボテっとした形のが多いのですが、今回のエデュの物は力強さや鋭さを感じさせるラインが随所に見受けられたので挑戦してみました。出すとこ出して絞るところは絞って、シャープでカッコいいヘルキャットを目指したつもりです。信憑性は?だけど、ヘルキャットって凛々しいな〜って自己満足できてよかった!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

お待たせいたしました。

いつもありがとうございます!
飛行機に限らず乗り物のプラモは晴天の野外で撮影するとビックリするほど本物ぽく撮れますね。合成写真は邪道かとも思いますが、まあ特撮見て育った世代としてはちょっとしたリスペクトと思っていただければと思います。次回作はうーん…キレイなのがいいかな~

完成おめでとうございます。

F6F-3ヘルキャットの完成写真、お待ちしておりました。まずは完成おめでとうございます。お疲れ様でした! 素晴らしい完成度で、何度も写真を拝見させて頂きました。トップの写真がお気に入りですが、他の写真も素晴らしく、撮影技術の高さを感じずにはいられません。
ウェザリングやディティールアップも効果的に決まっていて、素晴らしい出来だと思います。私も大いに参考になり、勉強にもなります。
次期作が気になるところですが、これからも楽しみにさせて頂きます。
ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。