ハセガワ1/48 T-4ブルーインパルス#4

さてハセキットの醍醐味?、多分割パーツ集積による機体の組み上げです〜
bi14.jpg
まずはエアインテーク、1/72では端折られてたダクトがちゃんと圧縮機まで再現されています♪そうとなれば内面をツルツルに仕上げたくなりますよね!分割が多くて合わせ目だらけだけど根性でゲシゲシ。大量の削り粉でゲホゲホです〜。サフも兼ねた機体色のホワイトを吹いて仕上りです。

bi15.jpg
さてエンジンの圧縮機ですが実はこのパーツ、1/72のスパホ改造に既に使ってしまってたのでした。そこで以前製作した時に使えるな〜と思ってた1/72 VF-27γの足付け根パーツを取り寄せて見ました。合わせて見たら直径がほぼピタリ、裏にプラ板を貼ってやれば簡単に固定できます。モールドもシャープなので色々な機体に使えそうですね!

bi16.jpg
エアインテークと主翼、そして排気ノズルを配置します。後で外れて転がり回ると嫌なのでこれでもかって量の接着剤で固定しました。乾いてから機体底部パーツを仮組してみるとこれがキッチリ収まりません。どうやら排気ノズルと底面パーツが干渉しているようです。まあハセキットならこの位は良くある事ですね。穴が開かない程度にゲシゲシ削ってフィット、合い自体はかなり良好で隙間を埋めるのにひん曲げたりする必要はありません。フラップは上げ位置でセットしました。

bi17.jpg
やや、やっぱり大きいですね〜この位でしたらブルーの塗り分けも巧くいくかもしれません。流し込み接着剤を多用したので1週間は乾燥時間が要りますね。暫くはダクト覗き込んでニヤニヤ、排気口見てニヤニヤしてます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。