バンダイ1/72 Sv-262HsドラケンIII #04

昨日久々に愛おぼを観たのですが、セルアニメの戦闘シーンは独特の迫力がありますね〜。西暦1984年にしてあの完成度、まさにデカルチャーですな。
dr26.jpg
ドラケンはVFの中でも特に足がデカイのでして、内部ディティールも凝っています。耐熱金属っぽくしたいのでスーパーアイアンで塗りました。お約束のバーニア噴射口の赤は樹脂にやさしい赤シートを貼っています。

dr27.jpg
もも部ですが、最近のロボらしく実に寸足らずな寸法になっています。ここも左右非対称でウレシイ!同じパーツを2個作るのが苦痛なのですよ(クラブガンナーとかむ〜り〜)

dr28.jpg
こんなパーツのこんな塗り分けは正直めんどくせーですが、バンダイVFシリーズにはマスキングシートテトロンシールが附属していますので簡単に塗り分けができます。いやこれは便利ですよ。

dr29.jpg
でも大物はそうはいきませんので力ワザになってきます。コレだと片側だけで40分…キレイな仕上がりを信じながらひたすら忍耐の時間です。

dr30.jpg
こちらのパーツもデカールではかなり難しいのでゴールドとシルバーは塗装します。赤い部分だけデカールを切り出して貼ればとても簡単でゴージャス?な仕上がりになります。

dr31.jpg
さて、役者が揃いましたね〜

dr32.jpg
スケモとは段違いに重いキットなので(中身ぎっしり)ギアもしっかりした太さになっています。元ネタのドラケンみたく金属地で仕上げました。見るからに重そうですね。

dr33.jpg
脚ご披露。機首のレーザー砲展開したら顔が出てくるのですね。ポケモンにこんなやついませんでしたっけ?

dr34.jpg
金属色がキラキラで貴族〜って感じですね。さて、後は主翼とガンポッドで完成です!(これまで使用したスーパークリア3缶…また調達せねばッ)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。