スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハセガワ1/48 T-4ブルーインパルス#5

冬の基地はとっても寒いです〜
2017blue.jpg

お久しぶりのT-4です♪
bi18.jpg
世界で唯一といえるハセの1/48 T-4、微妙な機体のラインを良く再現している秀作なのですが、それを実現するため細かいパーツ割りになっていまして処理をする面がとても多いのが特徴ですね。飽きっぽい自分としてはここは根詰めずにのんびりじっくり作業しないと…しっかり下地をつくればそれに応えてくれるのがハセのキット、半年?かけてようやくスジ彫りまで終えましたが、期待に違わぬキレイなラインに整いました。

bi19.jpg
合わせ目修正が終わりましたのでコクピット内を仕上げていきます。今回はプラッツのエッチングを使っていますのでいつもの手作り?ディティールは控えめです。HUDのレフレクターを塩ビ版で追加したくらいですね。

bi20.jpg
ウインドシールドはこのタイミングで固定します。P-38の時に試して仕上がりが良好でしたので今回も。1/48のT-4はウインドシールド、キャノピーのΩ型断面をちゃんと再現していますので、固定した方がパーティングライン消しの際のクラック発生等のリスクを避けられます(いつもやっちゃうんですよね)

bi21.jpg
キャノピーもフィッティング、ちょっと幅が機体より狭いので修正はゴマカシ程度で済ませます(開状態で仕上げましょうか?)中央のパーティングライン消しはペーパー#1000>ラプロス#6000>ラプロス#8000>セラミックコンパウンドで磨きます。マスキングゾルで仮止めしたらいよいよマスキング、塗装に突入ですっ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。