ハセガワ1/72 F-15J #3

F100系って近年の軍用エンジンとしては異例なほど大量生産(7000基!)されてますよね。そのうちの半分がF-15用だとか。


いや、コレは難しい。

エンジンノズル部は5枚のパーツを組み合わせて円筒型に仕上げるんですがはっきり言って難易度高すぎ。カタチにはなるけど真円に組むのは至難の技でした。ホント、レジンパーツ買ってこようかと思った程……結局鉛筆に両面テープを程よい太さまで巻き付け、それにパーツを張り付けてセメントを流し込みました。一部モールドが溶けちゃったけど見えない角度で取りつければいいかな?

無事仕上がれば中々のメカっぽさなのが悔しいやら嬉しいやら。

動作用のロッドも別パーツという懲りよう(片側15本もある!)のおかげで1/72ながら立体感のあるノズル部が出来ました。ちょっと手こずるけどちゃんと組み上がれば見栄えがする仕上がりになるのは如何にもハセって感じですね。まあタミヤみたいに組みやすいのが一番いいんですけど(でも1/72は機種によってイタミヤつかまされるからなぁ)

以後、地味な合わせ目消しと修正、スジ掘りなおしの日々が延々と続いてます。早く色が塗りたいのに!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ハセガワ1/72 F-15J #2

F-14もF-117も既に退役しちゃって……見た目一番地味保守的に思えたイーグルがここまで息の長い機体になるとは思いませんでしたね。


f15j03.jpg
ささ、サラッと組みましょサラッと。F-1と同じで後席スペースは各種電子装置のエリアになっています。でも何かガランとしてる……貴重な機内空間がもったいないぞ!もっとも近代化改修型だとイロイロぎっしり装備されてるんでしょうけどね~

f15j04.jpg
さすがテニスコートっていわれるだけはあります。斜めに切り落とされた翼端が特徴的ですね~こんな巨大な翼をつけてマッハ2.5も出るなんていったいどんなエンジンなんでしょう?軽快さではF-2だけど、あの急上昇時の加速はほんとパワーの塊って感じ。マーリンエンジンのスピットファイアVSモスキートって感じでしょうか?じゃあランカスターは……B-2だ!(ぎゃふん

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ハセガワ1/72 F-15J #1

やっぱり飛んでるの見るとすごく魅力的なんだ!
ashow.jpg
というわけで今回は僕のヒーロー?麗しの国を護る音速の鷲、F-15Jです。あまりにも直球すぎるのとバラバラ分割の組み上げに自信がなかったのでスルーしてたけど、今なら形に出来そうかなっていうのをアイマス機で掴めたっぽいのでちょっと料理してみようかと思います。とはいえ現用機、しかも国内に配備されてる機体という事で目にする機会も多くて、まあそんなんだから細部に凝り始めるとキリがないんですよね……ディティールアップパーツとか使わないでサラッと組んだほうが幸せかも(1/72のエッチングなんて考えただけで……)

f15j01.jpg
さっそく仮組み、いやー大きい!強そう!広そう!この差、意外と実物を前にしてもピンとこないんですよね。1/72でこのサイズなのだから、1/48なんかもうどんだけかと……アイマス機の顔デカールとかすごい大きさなんでしょうね。

f15j02.jpg
仮組したらムズムズしてコクピットをちょっと……アナログ計器がズラッと並ぶ良い風景です。例の黄ばみデカールは連日の天日干しの効果が効いてか「5年くらい前のオフセットもの」のレベルまで回復しましたよ!特にニスの部分はキレイに透明になってこれなら機番とかも使えそう、発見した人エライ!マークセッターを使えば凸凹面でも問題なくフィットしてくれました。とりあえずマーキングは問題なさそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。