ハセガワ1/48 T-4ブルーインパルス#3

スピンしたり急上昇するところはさすが"Dolphin"ですね!
570c9d4c1eeae.jpg

何だか月1更新が恒例となってきていますがm(_ _)mぼちぼちと進行しています〜
bi07.jpg
多分割パーツ+エッチングで1/72とは密度が違いますね♪これがさらにディティールアップするのですよ!しかし接着の直前にピンセットから消えて(飛んで)行くのは勘弁してほしいです(探すのが超大変〜

bi08.jpg
ひと通り取り付け成功の図。そのままだとちょっと原色過ぎるので軽く汚してフラットクリアで仕上げです。

bi09.jpg
メカ心を揺さぶる彫刻の嵐〜臨場感が何ともワクワクさせてくれますね!後席背後のメカ部に配管を追加しました。さすがにプーリーのワイヤは省略ですが〜

bi10.jpg
何もない内部左右にもちょこっとディティール追加。配線は延ばしランナー(極細)あとジャンクパーツとかエッチングの余りとかで適当にでっち上げてます〜

bi11.jpg
熱交換器の排気口はやっぱりモールドでは物足りないので開口+ルーバーを追加しました。裏側はプラ板で塞いでそれっぽく、白塗装の中で数少ないメカポイントなので過剰気味に光らせてますヽ(‘ ∇‘ )ノ

bi12.jpg
胴体接着♪あーこれで細々したコクピットをびくびく掴まなくてすみますね。あと、この時点で前席を接着してしまってると背後のバイザー部の整形が出来ません!ので注意して下さいね<やらかした人

bi13.jpg
さて、次はエアインテークと機体下部の製作に進みます〜

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ハセガワ1/48 T-4ブルーインパルス#2

いよいよシーズンインですね!
bipra2.jpg

年始のゴタゴタでひと休みしていたT-4ですが、資料と照らし合わせてのディティール追加を進めています♪
bi04.jpg
今回はプラッツのエッチングを使いますが、それでもちょっと寂しい箇所はプラ材でをそれらしく追加しました。シートまで仕上げたら配管も施す予定です。

bi05.jpg
中身はおなじみのエデュ製エッチングパーツは彩色済みで安心のクオリティです。スロットルの所が立体的になってて格好いいですね!酸素ホースは付属のパイロットフィギュアより拝借しました。

bi06.jpg
計器盤もセット、なんかもうお腹いっぱいなんですが、シート×2がコレに輪をかけてエッチングの応酬なのですよ〜目が、目がぁ〜orz でもどんなゴチャ操縦席になるか楽しみでもありますっ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ハセガワ1/48 T-4ブルーインパルス#1

あけましておめでとうございます!
faibisr.jpg
去年は完成したのが2機でした^^;今年もスローな製作ペースで進行すると思いますがどうぞ宜しくお願いいたします〜。

さて、今回からは1/48のT-4 B.Iを製作します♪以前1/72の同機を手がけたのですが、いかんせん小スケールのため消滅モールドは放置、塗り分けはgdgdで付属デカールに合わせたブルーがどうみても濃すぎ!しかもクリア厚塗り過ぎでひび割れといったいまいちコンボでちょっとorzなのでした。目がつらいお年頃の自分としてはやっぱり1/48が作りやすいので、今回の再戦となりました。カーモデルなみのツルツルテカテカ仕上げかな〜?
bi01.jpg
でかいキャノピーのT-4はコクピット内もよく見えるので、今回もエッチングパーツのお世話になります。モールドされてる計器を削り取るのが結構手間ですが、印刷された細かいディティール(おなじみエデュアルド製)を見るたび仕上がりを期待せずにはいられません〜♪

bi02.jpg
1/72と違って鬼分割の座席、コレにまだクッションとかキャノピーブレーカーとか付くと思うと燃えますね〜航空祭の時に撮ったコクピット画像があるので参考にしたいと思います。

bi03.jpg
パーツ割は1/72とほぼ同じです。インテークがちゃんとトンネルになって奥まで続いてるのがウレシイ。しかし小さいとはいえ現用機、ゼロと比べたらずいぶん大柄に見えちゃいます。しかもマッハ0.9まで出ちゃうんですから…技術の進歩ってすごい!なんといっても機体もエンジンも国産なのが良いですね♪受け継がれて来た我が国の航空技術が生かされていて本当に嬉しいです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ご訪問感謝♪
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブクマです
プロフィール

さき淳也

Author:さき淳也
日々なにか弄ってます。女の子と飛行機推しです。